プーシキン美術館所蔵浮世絵コレクション(18-19世紀)

カタログ

ジャンル

絵師

索引

プロジェクト
について

クリックすると拡大

他の作品 二代目勝川春好全表示 ⇓

舟に宴
亀井堂の梅花
二見が浦の遊泳
品川海岸に
操り人形
義経と浄瑠璃
雪に遊び
海女
雪中歩み
塩組

二代目勝川春好 (にだいめかつかわしゅんこう)

約 1762 - 1830

高砂見立

中期(1765-1804年).

技法:

錦絵.

判型:

間判

寸法:

237 х 352 mm

落款印章:

可笑斎春扇画

制作地:

江戸(東京)

来歴:

ルミャンツェフ美術館所蔵, 1924年からプーシキン美術館に

展覧会:

「この世は素晴らしきかな」

所蔵番号:

А-4383